--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/09

ブログを移動しました!

ブログを移動しました!

新しい鑑定ブログはこちらです

↓↓↓
title2.png
スポンサーサイト
2016/03/04

酒鬼薔薇聖斗を四柱推命で見てみる。

すでに占いつくされている少年Aこと酒鬼薔薇聖斗。


『神戸連続児童殺傷事件』
当時私は上京して新聞配達かなんかしてたんだっけかな。
配達中に夜中、小学校の前通るたびにすごく怖かったもんです。

それぐらい当時は衝撃的な事件でした。


酒鬼薔薇聖斗1982年7月7日 6時15分



さて、パッと見でまず気になるのは
日干辛卯
月柱、官殺混雑
年柱。
そして時期。


『日干辛卯』松柏の木
辛卯といったら酒鬼薔薇聖斗、イチロー。


みごとに金ですよね。

「金に貴命なし」と言いまして
五行の金が多い人は一言ではっきり言うと性格悪い(きつい?)という意味です。
昔(何百年も前)から言われてたんですね。


実際に犯罪者の命式を見ていくと
その多く、ほとんどといってもよいのですが『金』。


私が四柱推命に興味を持ち始めたのもこれがきっかけ。
犯罪者に金が偏る。


今まで何人も鑑定しましたが
精神疾患を持っている人も多かったです。

繊細なんですね。
なぜ繊細か?なぜ傷付きやすいか?と考えると
家庭環境が気になりますよね。

やはり家庭環境が良くないケースが多い。
(ちなみに丁もそういう要素がある。親がキツイことが多いかな・・・)




話を戻すと
彼の命式自体は悪いってわけじゃない。
バランスもそんなに悪いわけではない。

もっとすごい人、キツい人なんて沢山いる。


ただ事件を起こす条件は充分満たしてるような命式。


邪悪なエネルギーもようは使い方だなとつくづく思う。




年柱の天干傷官は
目上の人(主に親がほとんど)などから被害を受ける人が多い。(麻原彰晃もそうだったっけな)


※自分も同じ位置に傷官があるが、アダルトチルドレンだ。
愛着障害やボーダーなど、人生において甚大なダメージを受けた。
ちなみに私の戸籍上の両親は
父にあたる人物が自己愛性人格障害、
母にあたる人物はサイコパスだ。


この位置にある傷官は個人的には「第3の目」と呼んでいるのですが、
それほど繊細で、
良くも悪くも
人の心を動かす、人を導いたりするさだめ、宿命みたいなのを持つのかなと思ったりします。

良くも悪くも。


ちなみに「第3の目」を持つ人が身近(女性)にいますがその人の母はアルコール依存症で
その女性は境界性人格障害です。



傷官の悪い作用が当然出るだろう。
酒鬼薔薇聖斗はサイコパスな母から過干渉を受けたようだが
過干渉は子供に必要以上にかまっているので
一見愛情豊かな関係に見えるが実は全くの逆。

ただの母親の自己満足の世界。
母親の心を満たすためだけの道具でしかない。
そこに愛はなにもないのだ。

抑圧され、一方的に他人からの"我欲"を押し付けられた子供は
ストレスをどこにも吐き出せず、毎日毎日、何年も何年もかけて
『怒りの感情』を蓄積していく。



彼の人生も被害者も、間接的に殺したのは母親なんでしょうけど、
なぜ女性は将来的に子供を育てる立場にあると分かっておきながら
子供(自分以外の人間)の一生を左右してしまう立場にあると分かっておきながら
発達心理学に関心をしめさないのか?努力しようともしないのか謎だ。
そんなに自分の事しか考えられず、めんどくさいのでしょうか?


もう一度書きますが女性は「そんなに自分の事しか考えられず、めんどくさいのでしょうか?」
(書いてて腹立ってきた。そうでないことを願います。)



傷官の神経質で内に秘めた攻撃的かつ、周囲に対しての怒り
プラス偏官、正官の組み合わせ。

束縛を嫌い傲慢さと反抗的精神を持つ。


※ちなみに傷官と正官の組み合わせが悪いと良く聞きますが
そんなことないと思います。使い方次第。



官殺混雑の男は見た目がナヨっとしている事が多く、
努力家で、モテて、仕事のできる人が多い印象。
異性関係は難有。


見ていて思うが彼はかなりモテそうだ。


過多ってほどでもないですが
いずれにせよ官星が2個あるわけで、
精神的な苦労、迷い、定まりにくい人生。
移動する。
実際に彼は転職、引っ越しの多い人生となっているわけだから
まぁ命式通りなんでしょうかね。どうだろう。


頭の回転が速くて、何かアウトプットしないと精神的に良くないだろう。
というよりそうなる。
本を出したりイラスト書いたりしたように。


事件の起きた1997年は
大運:戊申 印綬 帝旺
年運:丁丑 偏官 養

色んな事件を見てくと
やっぱり帝旺の時期が多いですね。


月柱丙午か・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。